キーワードimage01 キーワードimage01 キーワードimage01

運賃値下げや割引率アップを狙ってお得に飛行機に乗ろう

格安航空券は早割や株主優待割引が有名ですが、その他にもお得に利用する方法があります。
各航空会社では、路線によっては観光客を誘致したい事があり、その際にそれぞれの割引率をアップさせたり、早割の料金自体を値下げする事があります。

これは毎年恒例ではありませんし、不定期に行われるものと言う事が多いものですが、こまめに情報をチェックする事で利用する事が出来ます。

航空運賃が値下げされるタイミングを狙う

例えば、北海道をメインとして運航しているエアドゥでは主要空港発着の早割について、早割料金の値下げをする事があります。
これはもちろん期間限定で、永遠と続くものではありませんが、その値下げ率は非常に魅力的なものが多くあります。

一例を挙げると、新千歳からセントレアまでの運賃が期間中最安値で8200円になったり、新千歳と神戸の間は8500円になると言うものがあります。

これだけの距離をこれだけの運賃で利用出来るのはまさに格安ですし、多くの観光客を誘致したい意図も見え隠れしています。

しかし、これらを上手く利用する事で、格安のツアーよりももしかしたら安く飛行機に乗れるかもしれませんし、通常の格安航空券を上回る割引率になる日も出てくる事が考えられます。

こうした情報を上手く利用してもっともっと格安航空券で飛行機を利用すれば、思いのほか安く旅行が楽しめるようになります。
詳細は各航空会社のホームページや、メルマガ、SNSなどをチェックする事で知る事が出来ます。

繁忙期の運賃値下げを狙ってお得に旅行しよう

航空会社によっては期間限定で路線も限定して割引率をアップしたり、普通運賃自体を値下げする事があります。
これらを上手く利用する事によって格安航空券よりも安く乗れる日が出てくる可能性があります。

関連する記事